環境省
本文へ

~世界を魅了する、日本の美しい風景~ find 國立公園 NATIONAL PARK

利尻禮文サロベツ國立公園
No.27

利尻禮文サロベツ國立公園

 半年以上も雪に閉ざされていた利尻禮文(りしりれぶん)サロベツ國立公園に、ようやく春が訪れるのが5月初旬。この時期になると植物や動物たちが喜びを表現するかのように一斉に活動を始めます。


 エゾノハクサンイチゲ、レブンコザクラが花暦のトップランナーとして咲き始め、サロベツ濕原には數千羽のマガンやオオヒシクイなどの渡り鳥たちが飛來。一時は絶滅の危機に瀕していたニシンの大群も復活し、近年は産卵?放精によって海が乳白色に染まる「群來(くき)」も各地の海岸で見られるようになりました。


 また、殘雪を冠した優美な利尻山の姿も必見。木々の緑がグラデーションを描くように麓から山を駆け上がっていく様子は生命力にあふれ、筆舌に盡くしがたい美しさがあります。桃巖歩道の途中にある桃巖展望臺からの眺めが特に素晴らしいので、ぜひ足を運んでみてください。


※國?公園へは、マスク等新型コロナウイルス感染防?対策を徹底の上お越しください。

THIS WEEK'S GUIDE
柴原 崇さん 稚內自然保護官事務所 國立公園保護管理企畫官
柴原 崇さん

PHOTO LOCATION

北海道禮文郡禮文町桃巖展望臺付近
利尻禮文サロベツ國立公園
公園名

利尻禮文サロベツ國立公園

所在地

北海道

國立公園
指定年月日

昭和49年920

面積

24,511ha

中文字幕熟女中文,睡着后摸大人裤裆的故事,摸篮球白袜校草的裆部小说
  • <samp id="c6k8m"><label id="c6k8m"></label></samp>
  • <samp id="c6k8m"><label id="c6k8m"></label></samp>
    <blockquote id="c6k8m"><samp id="c6k8m"></samp></blockquote>
  • <samp id="c6k8m"><object id="c6k8m"></object></samp>