環境省
本文へ

~世界を魅了する、日本の美しい風景~ find 國立公園 NATIONAL PARK

雲仙天草國立公園
No.23

雲仙天草國立公園

 標高700mに位置する雲仙の冬は寒く、雪が降る日も珍しくありません。しかし3月に入ると冬の空気も徐々に緩みはじめます。


 そんな時期におすすめしたいのが絹笠山(きぬがさやま)への軽登山。絹笠山登山口をスタートして雑木林を15分ほど歩くとヒノキ林が広がりはじめ、ふと空を見上げると整然と並んだ幹と細い葉が織りなす、まるで萬華鏡のような不思議な光景が目に飛び込んできます。


 標高879mの頂上からの眺望も素晴らしく、東側は湯けむり漂う雲仙溫泉街や雲仙岳が、西側は橘灣や長崎半島が一望できます。絹笠山は海に沈む美しい夕日が眺められることから、かつて避暑に訪れた外國人たちからサンセットヒルと呼ばれていた場所。溫泉街から頂上までは往復1時間半?2時間ほどの距離なので、夕方に頂上に到著するようにスケジュールを組んで歩いてみてはいかがでしょう。


※國?公園へは、マスク等新型コロナウイルス感染防?対策を徹底の上お越しください。

THIS WEEK'S GUIDE
堀松隆久さん 雲仙自然保護官事務所 國立公園利用企畫官
堀松隆久さん

PHOTO LOCATION

長崎県雲仙市小浜町雲仙絹笠山の登山道沿い
雲仙天草國立公園
公園名

雲仙天草國立公園

所在地

長崎県、熊本県、鹿児島県

國立公園
指定年月日

昭和9年316

面積

28,279 ha

中文字幕熟女中文,睡着后摸大人裤裆的故事,摸篮球白袜校草的裆部小说
  • <samp id="c6k8m"><label id="c6k8m"></label></samp>
  • <samp id="c6k8m"><label id="c6k8m"></label></samp>
    <blockquote id="c6k8m"><samp id="c6k8m"></samp></blockquote>
  • <samp id="c6k8m"><object id="c6k8m"></object></samp>